i-プロジェクト

具現化の為のi‐project

知性
「基礎力と実践力の充実+思考力の養成」×学習量確保
=闘う力の実現

闇雲に勉強するのではなく、学習の場(環境)とシステム(方法)の最適化により、難関大学合格の為の最短経路を実現することはもとより、高校卒業後も「人生の学び」を豊かにします。

  • ルーブリック評価で「新・わかる授業」の実現
  • ルーティン学習システム(朝テスト→即日分析→放課後復習)
  • 自習スペースの充実(iスタディルーム・Bスタジオ・V(ヴィクトリー)コ ーナー)
  • 外部予備校講習の導入
  • 進路学年会&大学入試問分析プロジェクトの発足
国際
「ダブルディプロマ」だけじゃない!
英語と国際文化の学びで「自信」の獲得

英語4技能のバランス習得に徹底的にこだわり、英語に触れる機会を増大。
英語以外の一部授業でもイマージョン(英語漬け)を導入。民間検定に強い文杉英語でセルフエスティーム(自尊感情)を高めます。

  • E-loungeの新設で、英語多読&コミュニケーションの増加
  • Eプレゼン/Eコンテストなど英語学習・発信イベントの充実
  • 海外語学研修(中学カナダ/セブ島/オーストラリア短期/英国ホームステイ)
  • 4技能外部試験対策と英語科授業改革
  • 中学からのダブルディプロマ
感動
「心が動かない学び」は身につかない!
学ぶ動機と目的の明確化で感動を創出

「何の為に学び、どういう人間になって、世の中で活躍するか」。その取り組みが、学びのモチベーションを支え、卒業後のチカラにもつながります。「感動の教育」があなたの未来を創ります。

  • 卒論/職場体験/自分史/小論文:記述力とクリティカルシンキング
  • iたび:生徒自ら作るフィールドワーク型修学旅行
  • Bフェスタ:普通の文化祭じゃない!「発信祭り」の実現
  • クラブ活動の充実