転・編入学試験transfer students

【 転・編入学について 】

本校では、次の2つの場合に限り転入学および編入学を認めています。

1)保護者の転勤による、東京都以外からの一家転住

2)保護者の転勤等に伴う海外からの帰国

入学後は生徒一人ひとりがなるべく早く学校生活に順応できるよう、効果的なプログラムを用意します。

【 転・編入学試験要項 】

出願資格

①上記1)2)に該当する生徒であること。

②中学校第1学年から第3学年、または高等学校第1学年から高等学校第3学年(※)までの年齢であること。

③本校学校長が、我が校の生徒としてふさわしいと認めた生徒であること。

※…原則として高校3年生の7月以降の転・編入学は受け入れておりません。また、高等学校「ダブルディプロマコース」への転・編入学は、カリキュラムの関係で1年生の6月までの受け入れとなりますが、海外インターナショナルスクールに在籍の場合、他の時期の受け入れが可能な場合があります。詳細はお問い合わせください。

 

国内のインターナショナルスクールに在学する生徒、外国籍の生徒、その他はご相談ください。外国籍の生徒は、既に日本での滞在許可(査証)があることが必須条件です。

 

転・編入学の時期

急な転勤などの諸事情に対応し、転・編入学は随時受け付けます。

転勤や帰国の時期に応じて個別に試験日を設定し、出願や試験を行います。

 

入学試験の概要

転・編入学試験は、下記のように行います。

  中学 高等学校



1)入学願書
   (本校所定のもの)
  *顔写真4㎝✕3㎝2枚
  *印鑑
2)*国内の場合:成績証明書 (私立学校からは転学照会が必要)
  *海外の場合: 海外在留証明書、在学証明書、成績証明書
3)受験料 20,000円
4)海外在留証明書(海外帰国生の場合のみ。企業等発行のもの、または本校書式のもの)
※4は、下のボタンよりダウンロードページへ移動できます。

1)入学願書
   (本校所定のもの)
  *顔写真4㎝✕3㎝2枚
  *印鑑
2)*国内の場合:転学照会書、在学証明書、成績証明書
  *海外の場合: 海外在留証明書、在学証明書、成績証明書
3)受験料 25,000円
4)海外在留証明書(海外帰国生の場合のみ。本校書式のもの)
※4は、下のボタンよりダウンロードページへ移動できます。
※1年生「ダブルディプロマコース」の出願には、「学校関係者所見」(本校所定のもの)が別途必要です。



相談により決定 相談により決定



 ◆筆記試験
国語・数学・英語
各100点、各50分
該当学年に合わせた出題となります
◆面接試験
受験生本人のみ、約5分

筆記・面接・提出書類等の総合判定となります

 ◆筆記試験
国語・数学・英語※
各100点、各50分 該当学年に合わせた出題となります
※1年生「ダブルディプロマコース」の英語試験は、筆記60分・口頭試問約20分となります。
◆面接試験
受験生本人のみ、約5分

筆記・面接・提出書類等の総合判定となります




試験当日 試験当日




試験当日に以下の方法で行ってください。
1)入学金・施設費(合計330,000円 現金のみ)の納入
2)合格時にお渡しする必要書類の記入・押印・提出
試験当日に以下の方法で行ってください。
1)入学金・施設費(合計330,000円 現金のみ)の納入
2)合格時にお渡しする必要書類の記入・押印・提出


*制服採寸を、入学手続きに引き続き行います。
制服や学用品代は、採寸時に現金払いか後日郵便振替となります。
*一度提出された出願書類は、返却できません。
*受験料は、原則返金できません。

*制服採寸を、入学手続きに引き続き行います。
制服や学用品代は、再寸時に現金払いか後日郵便振替となります。
*一度提出された出願書類は、返却できません。
*受験料は、原則返金できません。

 

【 学費について 】

学校パンフレットをご覧ください。

<中学生はコチラ><高校生はコチラ>

【 転・編入学についてのお問い合わせ 】

文化学園大学杉並中学・高等学校

担当:教務部 川﨑まで

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3-48-16

電話 03-3392-6636  FAX 03-3391-8272

〔海外から 電話 +81-3-3392-6636  FAX +81-3-3391-8272〕

E-mail a-kawasaki@bunsugi.ed.jp