-DIARY-

中3  ジッセンジャーになろう!パート2

DATE : 2022/5/28

前回は、「SDGsについて知り、実際に行動していく」“ジッセン(実践)ジャー”になる!という話を次世代開発部長の染谷先生にしてもらいました(https://bunsugi.jp/diary/school-life/13045/)。

今回は、SDGsの17項目から1つに絞り、「誰がいつまでに何をどのように行うか」を考える“アクションプラン”を一人ひとりが作成することで、ジッセンジャーとして実際にどのように動いたら良いかを考えました。生徒達は、「世の中をより良くするためにはどうすれば良いか」真剣に考えながら取り組んでいました。

その後、考えたアクションプランをもとに、チームのリーダーになって実践したいことがある人、それに賛同してリーダーを支える人、自分1人でアクションプランを実践していきたい人の3つに分かれ、リーダーが提案したテーマのもと、チーム分けをしていきました。生徒からは前向きな意見が飛び交っており、とても充実した時間を過ごすことができました。今後、生徒がどのように世の中へ発信していくのか、楽しみです!