文化学園大学杉並中学・高等学校

進路希望にあわせて選ぶ4つのコース制

自己実現と、希望進路に合わせた4コースを用意。自分で夢をつかめるように徹底サポートします!

高等学校カリキュラム

ダブルディプロマコース

日本のカリキュラムと同時進行で、海外のネイティブ教師による授業が行われ、卒業時には、日本と海外の両方の卒業資格が取得できます。

3つのポイント

●1つのキャンパスで日本とカナダの2つの学校に在籍

ダブルディプロマコースは、全く新しいグローバルプログラムです。日本の「文化学園大学杉並高等学校」とカナダの“Bunka Suginami Canadian International School (BSCIS)”の両方の学校に在籍し、日本のカリキュラムと同時進行で、海外のネイティブ教師による授業が行われます。卒業時には、日本と海外の両方の卒業資格を取得できるのが『ダブルディプロマコース』です。

●日本とカナダ両方の高校卒業資格を同時に取得

ダブルディプロマコースのカリキュラムは、大切な日本の中等教育を欠かすことなく、なおかつ3年間じっくりと「英語で学ぶ」機会があります。5週間の短期留学を含む3年間の学習の中で「英語力アップ」はもちろんのこと『カナダのディプロマ(卒業資格)』が手元に残る充実のプログラムです。ダブルディプロマを手にした後は、日本も含めた、世界中の大学があなたを待っています。

●短期留学で単位取得「1年次5週間」

入学して約3ヶ月後の7 月から、ブリティッシュコロンビア州のパークスビル※にて短期留学が始まります。その中でカナダの歴史・文化を学び「Social Studies10」の単位を取得してくるという本格的な内容です。ホームステイを通してBC 州への理解を深め、現地の人々との交流は「地球市民」としての視野を広げます。高校卒業後に日本を離れ、世界中で学ぶ意欲を高める留学になることでしょう。BC 州のこの時期は、気温22℃~ 28℃で湿度が低く一年中でもっともさわやかな季節です。美しい自然の中で、充実した学びをお約束します。 ※現地の状況等により、最適な留学地に変更する場合があります。

高校1年

文杉

国語総合[4] 世界史A[2] 日本史A[2] ●数学Ⅰ[4] ●数学A[2] ●化学基礎[3]
●生物基礎[3] 体育[3] 保健[1] 家庭基礎[2] 音楽Ⅰ[2] ●総合的な学習の時間[1]
HR[1]

BC

Language Art 10[10] Mathematics 10[6] Social Studies 10[4](ホームステイで取得)
Science 10[4] Planning 10[2]

高校2年

文杉

現代文B[4] 古典B[4] 世界史B[4] 倫理[2] ●地学基礎[2] 体育[2] 保健[1]
●総合的な学習の時間[1] HR[1]

BC

Language Art 11[8] Mathematics 11[4] Social Studies 11[4] Chemistry 11[4]
Physics 11[4] Planning 10[2]

高校3年

文杉

現代文B[4] 古典B[2] 世界史B[4] 政治経済[2] 体育[2] 社会と情報[2] 茶道[1]
●総合的な学習の時間[1] HR[1]

BC

Language Art 12[8] Mathematics 12[4] Chemistry 12 or Physics 12[4]
Graduation Transitions[4]

※●印の授業は文部科学省「研究開発学校」によりBC 州の授業を一部日本の単位に読み替えています

特進コース

早期からの受験指導で確実に力を付けます。
ハイレベルな授業と充実した講習で、
国公立大学を中心とした難関大学への進学を目指します。

3つのポイント

●5 教科7 科目を徹底的に学びます

国公立大学受験に対応したカリキュラムで、5 教科7 科目を徹底的に鍛えます。放課後講習や長期休業中の講習会、合宿勉強会で苦手分野の克服と大学入試問題演習を行います。

●探究・協働型の学びによる社会で活躍する能力を育成します

自ら課題を設定し、とことんまで物事を探究する学習やレベルの高い仲間同士で協働して問題を解決する力を育成するために、フィールドワークを初め、学校の外にも学びの場を求めるプログラムです。(例: 大学や企業の研究所見学、農業・就業体験など)

●行事や部活動も一生懸命です

「特進コースは部活動ができないのでは?」「放課後も遅くまで授業ですか?」と質問を受けますが、運動部で活躍している特進生が何人もいますし、他のコースと授業の終わりは一緒です。部活動も、行事も全力投球。毎日の授業の質で勝負します。

高校1年

必修

国語総合[4] 古典A[2] 世界史A[2] 日本史A[2] 数学Ⅰ[4] 数学A[2] 化学基礎[2]
生物基礎[2] 体育[3] 保健[1] 家庭基礎[2] C英語Ⅰ[ 3] 英語表現Ⅰ[3]
総合的な学習の時間[1] HR[1]

選択

芸術(選択必修) 〈音楽Ⅰ・美術Ⅰ・書道Ⅰ〉から1科目[2]

高校2年



必修
国語総合[4] 古典A[2] 世界史A[2] 日本史A[2] 数学Ⅰ[4] 数学A[2]
化学基礎[2] 生物基礎[2] 体育[3] 保健[1] 家庭基礎[2] C英語Ⅰ[3]
英語表現Ⅰ[3] 総合的な学習の時間[1] HR [1]
選択
芸術(選択必修) 〈音楽Ⅰ・美術Ⅰ・書道Ⅰ〉から1科目[2]


必修
現代文B[4] 倫理[2] 数学Ⅱ[5] 数学B[3] 物理基礎[2]
化学・生物・物理から2 科目[2] 体育[2] 保健[1] C英語Ⅱ[4] 英語表現Ⅱ[3]
総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
英語演習 古典A 先進科学

高校3年



必修
現代文B[3] 古典B[4] 政治経済[2]
世界史B・日本史B・地理B・数学ⅠA演習から1科目[4] 社会と情報[2] 体育[2]
C英語Ⅲ[3] 英語表現Ⅱ[3] 茶道[1] 総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
現代文演習 古典演習(文) 世界史B演習 日本史B演習 地理B演習 数学ⅠA演習
数学ⅡB演習 生物基礎+地学基礎 生物基礎+化学基礎 リーディング 英語演習
英語会話 福祉  から選択[8〜10]


必修
現代文B[3] 政治経済[2] 数学ⅠA 演習・数学ⅡB演習・数学Ⅲから1科目[6or4]
化学・生物・物理から1科目[4] 体育[2] C英語Ⅲ[3] 英語表現Ⅱ[3] 社会と情報[2] 茶道[1] 総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
古典演習(理) 化学 生物 物理 化学基礎 生物基礎 物理基礎 リーディング
英語演習 英語会話 福祉 から選択[6]

国際コース

世界基準で自分を考えるコース。
コミュニケーション能力はもちろん、グローバル社会に通用する女性を育てます。

3つのポイント

●文系・理系難関大学を目指します

進路のメインターゲットは難関大学です。1年次は5教科をバランスよく学び、基礎力の充実をはかります。2年次からは文系・理系に分かれて国公立受験にも対応できるようなカリキュラムを組んでいます。英語力を軸に生徒の可能性を広げることができます。

●英語を磨く授業やイベントもあります

世界基準の英語力を磨き、「TOEFL®」や「TOEIC®」のスコアを取得することができます。また、「東京都英語ディベート大会」「英会話キャンプ」「東京都英語プレイコンテスト」などの、英語を媒体にした行事に取り組み、国際人としての教養を深めます。

●理系科目が充実しています

国際コースの理系(2 年次から)は2 年で数学が8 時間必修、3 年で理科科目を最大8 時間履修することが可能です。2つある理科室で実験主体の学びを展開し、世界に羽ばたく理系の生徒を育成していきます。

高校1年

必修

国語総合[4] 古典A[2] 世界史A[2] 日本史A[2] 数学Ⅰ[4] 数学A[2] 化学基礎[2]
生物基礎[2] 体育[3] 保健[1] 家庭基礎[2] C英語Ⅰ[3] 英語表現Ⅰ[3]
総合的な学習の時間[1] HR [1]

選択

芸術(選択必修) 〈音楽Ⅰ・美術Ⅰ・書道Ⅰ〉 から1科目[2]

高校2年



必修
現代文B[4] 古典B[4] 日本史B・世界史B・地理Bから1科目[4] 倫理[2]
地学基礎[2] 体育[2] 保健[1] C英語Ⅱ[4] 英語表現Ⅱ[3] 総合的な学習の時間[1]
HR[1]
選択
国語表現 数学ⅠA演習 数学Ⅱ 数学B A英語 音楽Ⅱ 美術Ⅱ 書道Ⅱ 体育
TOEFL から選択[6]


必修
現代文B[4] 倫理[2] 数学Ⅱ[5] 数学B[3] 物理基礎[2]
化学・生物・物理から2科目[4] 体育[2] 保健[1] C英語Ⅱ[4] 英語表現Ⅱ[3]
総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
古典A 先進科学 A英語 体育 TOEFL から選択[2]

高校3年



必修
現代文B[3] 古典B[4] 世界史B・日本史B・地理B・数学ⅠA演習から1科目[4]
政治経済[2] 体育[2] C英語Ⅲ[3] 英語表現Ⅱ[3] 社会と情報[2] 茶道[1]
総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
現代文演習 古典演習(文) 世界史B演習 日本史B演習 地理B演習 数学ⅠA演習
数学ⅡB演習 生物基礎+ 地学基礎 生物基礎+ 化学基礎 リーディング 英語演習
英語会話 A英語 福祉 TOEFL から選択[8]


必修
現代文B[3] 政治経済[2] 数学ⅠA 演習・数学ⅡB演習・数学Ⅲから1科目[6or4]
化学・生物・物理から1科目[4] 体育[2] C英語Ⅲ[3] 英語表現Ⅱ[3]
社会と情報[2] 茶道[1] 総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
古典演習(理) 化学 生物 物理 化学基礎 生物基礎 物理基礎 リーディング
英語演習 A英語 福祉 TOEFL から選択[6]

総合コース

希望進路に合わせて豊富な選択科目を用意。
ファッションや美術のハイレベルな授業が受けられるのも文化学園大学附属校ならではです。

3つのポイント

●進路に合わせた選択科目を履修します

文系・理系の進路が明確になった高2からは、受験科目以外にも健康心理、福祉、中国語、フランス語など、進路に合わせた多彩な選択科目を履修できます。

●併設の文化学園大学に優先的に進学できます

大学の附属校であるメリットを生かして、優先的に文化学園系列への進学が可能です。被服造形や、工芸、素描、アニメなど大学で学ぶような授業を高校から学べることも大きな魅力です。

●行事の参加にも積極的です

放課後の時間を確保し、仲間の力を合わせる学校行事や部活動も大切にしています。1 人ひとりが燃えるものを見つけ、部活動でもクラスでも最高の仲間をつくっています。

高校1年

必修

国語総合[4] 古典A[2] 世界史A[2] 日本史A[2] 数学Ⅰ[4] 数学A[2] 化学基礎[2]
生物基礎[2] 体育[3] 保健[1] 家庭基礎[2] C英語Ⅰ[3] 英語表現Ⅰ[3]
総合的な学習の時間[1] HR [1]

選択

芸術(選択必修) 〈音楽Ⅰ・美術Ⅰ・書道Ⅰ〉 から1科目[2]

高校2年



必修
現代文B[4] 古典B[2] 日本史B・世界史B・地理B から1科目[4] 倫理[2]
地学基礎[2] 体育[2] 保健[1] C英語Ⅱ[4] 英語表現Ⅱ[3] 総合的な学習の時間[1]
HR[1]
選択
国語表現 数学ⅠA演習 体育 体育理論 音楽Ⅱ 美術Ⅱ 書道Ⅱ 工芸Ⅰ 素描 構成
英語演習 被服造形A 手芸A 食物A インテリアデザイン ファッションデザイン
ピアノ 中国語 フランス語 アニメ&編集デザイン から選択[8]


必修
現代文B[4] 倫理[2] 数学Ⅱ[4] 数学B[2] 化学・生物・物理から2 科目[4]
物理基礎[2] 体育[2] 保健[1] C英語Ⅱ[4] 英語表現Ⅱ[3] 総合的な学習の時間[1]
HR[1]
選択
国語表現 数学ⅠA演習 体育 体育理論 音楽Ⅱ 美術Ⅱ 書道Ⅱ 工芸Ⅰ 素描 構成
英語演習 被服造形A 手芸A 食物A インテリアデザイン ファッションデザイン
ピアノ 中国語 フランス語 アニメ&編集デザイン から選択[4]

高校3年



必修
現代文B[3] 古典B[2] 政治経済[2]
日本史 B・世界史B・地理 B ・数学ⅠA演習・芸術から1 科目[4or2] 体育[2]
C英語Ⅲ[3] 英語表現Ⅱ[3] 社会と情報[2] 茶道[1] 総合的な学習の時間[1]
HR[1]
選択
国語表現 現代文演習 古典演習(文) 世界史B演習 日本史B演習 地理B演習
数学ⅠA演習 生物基礎 体育 音楽Ⅲ 美術Ⅲ 書道Ⅲ 工芸Ⅱ 素描 構成
リーディング 英語演習 英語会話 被服造形A 被服造形B 手芸A 手芸B 食物A
食物B 福祉 インテリアデザイン ファッションデザイン ピアノ 中国語 フランス語
健康心理学 国際観光学 ヴァイオリン 篆刻・刻字 から選択[8]


必修
現代文B[3] 政治経済[2] 数学ⅠA演習・数学ⅡB演習・数学Ⅲから1科目[6 or 4]
化学・生物・物理から1科目[4] 体育[2] C英語Ⅲ[3] 英語表現Ⅱ[3]
社会と情報[2] 茶道[1] 総合的な学習の時間[1] HR[1]
選択
国語表現  学基礎 生物基礎 物理基礎 体育 音楽Ⅲ 美術Ⅲ 書道Ⅲ 工芸Ⅱ 素描
構成 リーディング 英語演習 英語会話 被服造形B 手芸A 手芸B 食物A 食物B
福祉 インテリアデザイン ファッションデザイン ピアノ 中国語 フランス語
健康心理学 国際観光学 ヴァイオリン 篆刻・刻字 から選択[6]

ページ先頭へ